私たちは千葉県連盟船橋地区で活動するボーイスカウト印西白井第2団です。 日々楽しく活動しています!

12月 カブの恩返し

■ 12月4日 組集会

今月のテーマは「カブの恩返し」。日ごろからお世話になっているお父さん、お母さんを招いて、パーティーをする予定です。パーティーでスカウトたちは、個人の出し物や、スタンツで、お父さん、お母さんをおもてなしします。個人の出し物として、うさぎは「国旗のたたみかた」を披露、しか・くまは「世界の国々」を発表する予定です。ただし、世界の国々を履修済みのスカウトは、チャレンジブックの中から好きな項目を選んでもよいことにしました。

組集会前半は、個人の出し物で何を披露するかの確認と、その練習をしました。国旗のたたみかたは、やり方は合っていますが、動作がぎこちない様子。本番はうまくできるかな? 世界の国々は、調べることからが課題です。どの国について調べようかと、みんな悩んでいました。

後半は、スタンツのシナリオや、用意する小道具をみんなで話し合って決めました。どんなスタンツを見せてくれるか、今から楽しみです。


■ 12月18日 隊集会

DSC_3104.jpg DSC_3101.jpg

隊集会では、まずスタンツの準備をしました。組集会で話し合った材料をリーダーに用意してもらい、小道具を作ります。段ボールや色画用紙などの平凡な材料から、想像力と創造力をフルに働かせて、様々な小道具を作り上げました。その後は、スタンツの練習です。作ったばかりの小道具を使って実際の動きを確認しながら、シナリオを修正したり、セリフを覚えたりしました。



スタンツの準備はまだ完璧ではないかもしれませんが、残念ながら時間切れ。お父さん、お母さんを部屋に招き入れ、いよいよ「カブの恩返し」のはじまりです。

DSC_3108.jpg DSC_3114.jpg

最初に2組がスタンツを披露してくれました。「不思議の国のアリス」をモチーフとして、途中にマジックショウを挟んであったりと、手の込んだシナリオで盛り上がりました。続いて1組が披露してくれたスタンツは、「ヤマタノオロチ伝説」です。ちょっと準備不足な感じでしたが、欠席したスカウトがいて人数が足りない中、よく頑張ってくれました。

DSC_3123.jpg DSC_3125.jpg
DSC_3132.jpg DSC_3138.jpg

続いて個人技の披露です。「国旗のたたみかた」は、みんな動きがとてもスムーズです。練習した甲斐がありました。「世界の国々」は、1分という短い時間で、3ヶ国について発表します。時間が短いぶん、内容が詰まった、とても興味深い内容でした。世界の国々を履修済みの品川くんと長野さんは、チャレンジブックの中から「マジシャン」を披露してくれました。

DSC_3145.jpg DSC_3147.jpg

お父さん、お母さんは楽しんでくれたでしょうか? お菓子を食べながらみんなで談笑したら、もう閉会の時間です。楽しい時間はあっという間ですね。

1組も2組もよく頑張ってくれました。よって、本日の優秀組賞は、1組2組両方です! 優秀個人賞は、欠席で人数が少ない1組をうまくリードしていた岡谷さんと、進んで後片付けや掃除を行っていた河盛くんです。おめでとう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する