私たちは千葉県連盟船橋地区で活動するボーイスカウト印西白井第2団です。 日々楽しく活動しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月 原始生活

早いもので 2016 年度も残すところあと半年。今月から、組長・次長が入れ替わります。みんなで考えた結果、1組の組長は引き続き高田くん(くま)、次長は廣川くん(しか)、2組組長は黒須さん(しか)、次長は高木くん(しか)になりました。頑張ってください。

■ 10月16日 組集会

組集会では、来月のカブラリーと、今月末のキャンプの準備をしました。

印西白井第2団のカブ隊は、カブラリーで「短距離走(風船はこび)」を主催します。まずは、細かいルールの確認と、説明係、審判、計測係などの役割決め、また、その練習をしました。そして、忘れてはならないのは、競技自体の練習です。カブラリーでは、自分たちが主催する競技のポイントも総合ポイントに加算されますので、ポイントの稼ぎどころとしてとても重要です。みんな真剣に練習していました。

その後は、お楽しみ、キャンプの晩ご飯のメニューを決めます。とは言っても、「スカウトは質素」であります。贅沢はできません。結果、1組は「ビーフシチュー」 (※ただしジャガイモはさつまイモに代えて、余ったぶんを焼き芋にする)を選びました。賢いですね。2組はシンプルに「肉じゃが」。そのぶん食材を吟味する作戦でしょうか? どんな料理ができるか、いまから楽しみです。


■ 10月29日 キャンプ1日目

前日の雨であやぶまれたキャンプですが、朝には雨は止んでくれました。楽しみにしていたキャンプの始まりです。


DSC01178.jpg DSC01183.jpg

最初に、自分達が泊まるテントを立てます。明日までの自分達の家です。団委員長の説明をよく聞いていないと、一晩ボロ屋で過ごすことになってしまうので、みんな真剣です。


DSC01184.jpg DSC01188.jpg

保護者の方に手伝っていただき、大きなテントを立てる事ができました。まずは一安心。スカウト達もうれしそうです。


DSC01202.jpg DSC01199.jpg

昼食は恒例のホットドッグです。アルミホイルに包んだホットドッグを濡れ新聞で巻き、牛乳パックに入れて焼きます。去年は黒コゲで散々でしたが、今年は・・・まあまあでした!

午後はデン作りをしました。森の中に組毎に秘密基地を作ります。組毎にいろんな工夫をしている様です。

DSC01211.jpg DSC01216.jpg
DSC01221.jpg DSC01224.jpg

あっという間に日も暮れはじめ、その後は夕食作りです。1組のビーフシチューも、2組の肉ジャガも、ご飯も上手に炊けて、美味しい食事にありつく事ができました。


DSC01251.jpg DSC01266.jpg

夜はカブホリデーではできなかったお待ちかねのキャンプファイヤーです。歌とそれぞれの組のスタンツを交えて、楽しい時間を過ごしました。

・・・深夜、スカウトが寝静まった頃、ポツポツと雨が降り出し、次第に雨音が激しくなってきました。明日の活動は大丈夫でしょうか?


■ 10月30日 キャンプ2日目

そんな心配もよそに、朝には雨はあがりました。昨日も今日も、スカウト達の為に雨がやんでくれている様ですね。ラジオ体操も誰一人休むことなく、元気に参加してくれました。素晴らしい!

DSC01279.jpg DSC01287.jpg

朝食を食べた後は、さっそく撤収の準備をしなければなりません。昨晩の雨で湿ってしまったテントを乾かすために、底面が表になるように転がします。

DSC01321.jpg DSC01300.jpg

撤収準備の後は、お互いのデンを訪問しました。1組2組それぞれ工夫した点をを説明します。1組はブランコ、2組は貨物用の索道が自信作です。次はもっと良いデンを作ろうと、お互いのデンをよく観察していました。

DSC01336.jpg DSC01337.jpg

今回の優秀個人賞は、忘れ物がなかった 長野さん、高木くん、関くん、黒須さん、高松くん、小林くんでした。優秀組賞は、少ない人数でも協力して頑張った1組でした。おめでとう!

また、先月進級記章を手にした長野さん(しか)と小林くん(うさぎ)は、さっそくチャレンジ章も手にしました。これからも頑張ってください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。