私たちは千葉県連盟船橋地区で活動するボーイスカウト印西白井第2団です。 日々楽しく活動しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日 隊集会

上進式の後の最初の集会は、基礎訓練です。
組長の旗のもと、颯爽とした1組と2組のスカウト達です。
140928_1_DSCF9578.jpg
団委員長から敬礼の仕方、カブサイン、カブ握手の仕方を学んだ後は、ゲームの時間。1組と2組で競争です。 
団委員長の掛け声でじゃんけん勝負。 皆、真剣な顔つきです。 どちらの組がうまくチームワークを発揮できたかな?
140928_4_DSCF9571.jpg
140928_2_DSCF9568.jpg 140928_3_DSCF9570.jpg
次は歌の訓練、隊長から「光の路」を教えてもらいました。
集会は、あっという間に終わりました。
スポンサーサイト

9月15日 上進式

今日は上進式、くまスカウト3人がボーイ隊へと巣立っていきました。
カブに入った時は大きかった制服も、小さく見えます。 ボーイで色んな経験を積んで、デンコーチとして戻ってきてね~。 楽しみにして待ってます。
くまの旅立ち

ビーバースカウトの上進3名と、新たな2名のお友達が、カブに入隊しました。
カブの制服に身を包んで、ちょっぴり緊張気味の新カブスカウト達。こちらは、体よりかなり大きめの制服で、カワイイですね。 これから、どんな活動をするんだろう。 ワクワク、ドキドキするね。次の集会が待ち遠しいです。
140915_2_IMG_0924.jpg 140915_4_IMG_0918.jpg
140915_3_IMG_0933.jpg

8月

■8月10日~13日 カブホリデー
8月10日から13日までは、3泊4日のカブホリデーを行いました。今回行った場所は、千葉県南房総市の「大房岬少年自然の家」です。
海に突き出た小高い岬の地形で、追跡ハイクや磯遊び、すいか割り、キャンドルファイアーなど、思う存分楽しんでまいりました。天候が不順だったせいで、予定していたプログラムを少し変更しましたが、思ったほど悪くはならず、スカウトたちの願いが叶った活動になったと思います。
最終日には表彰式を行い、優秀組は2組、優秀ゲーム賞は1組、そして優秀スカウトは酒井春輔くんになりました。
みんなしっかりと決まりを守って活動したおかげで、誰一人として体調を崩さずに活動を終えることができました。
140810.jpg
140810_01s.jpg 140810_02s.jpg
140810_03s.jpg 140810_05s.jpg
140810_04s.jpg 140810_06s.jpg

■8月24日 お別れ隊集会
つくばのJAXAに行きました。カブの入隊希望者も一緒です。 ロケットの発射音の体験や、展示施設の案内をするツアーに参加して、日本の宇宙プロジェクトについていろいろ学びました。
140824_01s.jpg

6月

■組集会
一泊キャンプに向けて、スタンツの準備をしました。

■6月22日 大神保一泊キャンプ(隊集会)
朝10時に大神保キャンプ場に集合! 一日目はお天気に恵まれ、テントを張ったり、食事作りをしたり、スムーズに活動をすることができました。
夕食のメニューは、煮込みハンバーグ、グリーンサラダ、そしてお豆が入った味噌汁。完ぺきな仕上がりで全員が大満足。おかわり続出でした。
翌日はあいにくの雨天でしたが、小雨になる合間に、「親子アウトドア教室」に参加しました。先輩スカウトが作った「モンキーブリッジ」で楽しく遊びました。
140622_01s.jpg 140622_02s.jpg
140622_03s.jpg 140622_04s.jpg

5月

■5月11日 第19回千葉県カブラリー
朝6時半に印西牧の原駅に集合してバスで出発、8時半前には会場に。早すぎたかと思ったら既に会場(富津市民ふれあい公園)には千葉県中からたくさんのスカウトが集まっていました。
開会式が始まり、隊旗入場。旗手の中でも酒井組長が光ります。花火が上がっていよいよプログラムがスタート。広い会場内には県内11の地区が趣向を凝らしたブースが散らばります。1組も2組もデンリーダーとともに、暑い中、宝箱を開けるのに、必死で各ブースを回り鍵と交換していました。ブースではお土産を貰ったり、途中名詞交換したり、他の団のスカウトとも交流が出来ました。初めての経験もたくさんあった、楽しい一日でした。
140511.jpg

■5月18日 組集会
追跡ハイクに向けた準備をしました。まずは、追跡サインを初めて覚えるスカウトのために、そうふけ公園で簡単な追跡ハイク。2組が木の枝や石で追跡サインを作り、1組がそのサインを探しながら、公園をぐるっと一周しました。その後、ハイク中の課題対策に、ロープワークを復習や体を使った計測法を覚えました。

■5月25日 追跡ハイク(隊集会)
朝9時に草深公園から追跡ハイクに出発しました。目的地は事前にスカウトたちはまったくわかりませんので、追跡サインをしっかり見つけないと予定通りに進むことができません。出発していきなり道に迷ってしまい時間をロスしてしまいましたが、2組ともその後は順調に進み、橋の計測や笹舟作りの課題をクリアして、予定通りにまずは松山下公園に到着。カブ弁を食べた後、3月に鳥の巣箱を掛けた森へと、引き続き追跡サインを探しながら向かいました。残念ながらまだ誰の巣箱にも鳥は来ていませんでしたが、無事ゴールの大塚前公園に到着し、13.5キロというロングハイクを終えることができました。
140525_02s.jpg 140525_01.jpg

4月27日 隊集会

カブラリーに向け、印西市を紹介する壁新聞を作りました。
1組は「吉高の大桜」をメインに、印西市の花や鳥、それにB級グルメの「からっピー君」のイラストを紹介する記事になりました。2組は「住みよさランキング1位」をアピールした内容を中心に、小林牧場の桜やいんザイ君のイラストを紹介するなど、個性あふれる新聞が出来ました。そのほか、カブラリーで使う「パラシュート」や、ひとりひとり自分の名刺も作ったりしました。
優秀組は、帽子取りゲームを全員で協力して勝利した1組にでした。
140427_02s.jpg 140427_01s.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。